脱毛の施術を効率良く受けるために

脱毛の施術を受けると決めた場合、施術を受ける前から準備をしなければなりません。現在行われている方法はレーザー脱毛や光脱毛が主流ですが、どちらともムダ毛の黒いメラニン色素に反応する光を使っていますので、肌が焼けて色が変わってしまうと問題が生じます。

紫外線対策を行う習慣のない人でも、施術を受けると決めたら徹底的に予防しなければなりません。

日焼け止めクリームを塗るだけでは物足りませんので、日傘や帽子等で物理的にカットする必要があります。


日焼けをすると施術を行えなくなる可能性があるだけでなく、肌のコンディションが低下してトラブルを起こしやすい状態になりますので、しっかりとした対策を講じることが大切です。

また、照射を行って毛根の働きに影響を与えるような方法ではムダ毛の毛周期に合わせて施術を受けなければなりませんので、行う部位毎に最適なタイミングで予約を入れるようにします。


毛周期には個人差がありますが、生えている部位によっても違ってくるものですので、スタッフの指示に従いながら効率良く施術を進めていくことが無駄を省くコツです。



施術後は肌を少しでも早く回復させるために、お風呂上がりの保湿ケアを徹底します。



ケアを行うことで施術を受ける前の状態に素早く戻すことができ、次の施術にも影響を及ぼしません。



特に照射直後は肌が軽く熱を持っていて水分が蒸発しやすいので、よく冷やしてから保湿を徹底することが大切です。

Copyright (C) 2016 脱毛の施術を効率良く受けるために All Rights Reserved.